【旅行記】トマムで雲海が見れなかった実例を紹介します…

この記事では「トマムの雲海を見れた写真はいっぱい載ってるけど、見れなかった場合はどうなの?」という疑問に答えます。

内容は

  • トマムで雲海が見れなかった結果の写真
  • 当日に札幌からトマムへ向かう最中の雲の様子
  • トマムで雲海を見るために必要な準備

です。

失敗例を見て、トマムの雲海を見るための参考にしてください。

 

トマムで雲海を見れなかった結果

こうなります↓↓↓

テラスで沢山の人と一緒に曇った空間を眺めるという無残な結果になりました。

雲の中にいるので、雨が降っています。カッパ持ってくれば良かった、、、人がたくさんいるので傘を差すのは危ないです。

綺麗な雲海が見れるなら良いですが、人混みの中で雨に濡れながら曇った空を眺めるのは悪い意味でプライスレスです。

雲海が絶対に見れるという確信がない場合は、見れなくても笑い話にできるような人と行った方がいいですね!

せっかくの北海道旅行なのに、雲海が見れなかっただけで微妙な空気になるのは勿体ないです。

✔︎僕は15年来の付き合いがある親友と行ったため、残りの日程も楽しく過ごせました。

(一緒に行く相手が妻なら多分、僕がキレ倒されて悲しい気持ちになってると思います(笑))

 

当日の雲の様子(札幌→トマム)

金曜の夜に関西からフライト、札幌で一泊した後、翌日の早朝6時にトマムへ着くように出発しました。

トマムへ行く早朝、4時半に友人を叩き起こし、車で出発です(札幌からトマムまで車で1.5時間くらい)。

9月の中旬、辛うじて明るいですが雲が気になる…予報は曇り/晴れ、一発勝負の博打です。

●札幌近辺の空(ほぼ晴れ)

●トマム近辺の空

札幌とトマムでは天気がぜんぜん違います。札幌は平野、トマムは山なので、札幌より天気が悪くなりがちです。

トマムから雲海テラスへはロープウェイを使って移動します。朝6時過ぎから並び始めてロープウェイに乗れたのが7時過ぎ…

約1時間並びました。(料金は往復1900円/人)

●晴れ間が一縷の希望…

●そして絶望へ…

雲の高さがちょうど、テラスと同じ高さで雲海が見れませんでした。

●お風呂のオブジェくらいしか見るものが無かった

●下山後、トマムの地上は晴れていた

ここまでを纏めると以下の状況だったと推測できます。

  • 札幌は晴れ、トマムは曇り
  • トマムの雲はテラスと同じ高さだった

 

雲海を見るために必要な準備

そもそも雲海とは何かを知ることは大事ですが、めんどくさいので雲海が発生する条件だけ書くと以下になります。

  1. 場所:山間部や盆地
  2. 季節:主に
  3. 時間帯:夜明け前~早朝
  4. 気象:湿度が高い・放射冷却がある・無風状態・快晴
  5. 気温:前夜の気温と次の日の早朝の気温に差がある
出典:https://yamahack.com/275(詳しくはこちらを見てください)

この条件で合っています。(管理人は登山中毒)

まず、上記の条件と今回の結果を照らし合わせて見ましょう。

  1. トマムは山間部なので雲海が発生しやすい
  2. 季節は9月(北海道は秋)
  3. 時間帯は早朝(6時)

ここまでは完璧ですが、問題は4と5です。

4.風は無く、湿度は高めでしたが、快晴では無く曇りだった。(札幌が晴れだからトマムも晴れだと思った)

5.前日が曇り、翌朝も曇りだったため、前日の夜と翌朝の気温の差が小さかった。

これが雲海を見れなかった原因です。雲海を見るための確率を上げるため、以下の日を狙いましょう。

  • 札幌の天気では無く、トマムのピンポイント天気が晴れの日を選ぶ。加えて雨雲レーダーで、雨雲が無いことも確認する。
  • 前日が曇り、翌朝は快晴のタイミングが最高です。前夜と当日の朝の気温差が大きくなるためです。

上記の条件を満たす日程を選んで、素敵な雲海を見てください!

●関係ないけど)富山から見た雲海

●参考)管理人の北海道旅行記はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

旅を愛するオジサン。 妻とはオシャレ旅をするが、オジサン同士のダラダラ旅や、登山で単独行も好き。 47都道府県全てを旅行するのが目標で、行って良かったとこ、密かに狙っているところを紹介していきます!