嵐山は京都市内から近い!四条から最短20以内にアクセスできる

京都旅行といえば、東山に並び人気な観光地となっている嵐山。

 

11月の紅葉シーズンはレンタカーなど、個人の車で乗り入れすることが規制されており、紅葉の期間外でも人気の観光地のため、車だと渋滞したり、駐車料金が高かったりする問題があります。(大体1回利用で1000円くらい)

 

そのため公共交通機関でアクセスすることが、便利なのですが、土地勘の無い方だと嵐山は遠いと思ってる人もいます。

 

ですが、それは勘違いです。実は京都市内からめちゃくちゃ近いです!

 

基本的には2つのアプローチがあります。

  • 西大路から市バスでアクセス
  • 四条大宮、烏丸、河原町から阪急電車でアクセス

いずれのアクセス方法でも230円で30分以内に嵐山へ到着することができます。

 

嵐山の渡月橋は弓なりの綺麗な橋で、渡月橋を眺めながら河原でのんびり過ごすのが格別です。

●渡月橋を眺めながら

●河原でのんびり

●渡月橋の上から

また、最近はオシャレなカフェや日帰り温泉も増えてきており、昔に一度行ったことがある方でも楽しめるスポットに変わっています。

●オシャレカフェ(チャバティ)

●チャバティ外覧

●日帰り温泉の外覧

●結構料金は高い

一方、昔ながらの料亭や喫茶店、お寺や神社なども多く残っており、実は見どころ沢山なのが嵐山です。

 

ちゃんと見て回ろうと思えば、半日くらいかかります。

●嵐山の観光地図

広すぎて車で行きたくなっちゃいますね。

 

時期によっては車の乗り入れ規制があり、激混みになって周囲の駐車場の空きが確保できない嵐山ですが、上手くやれば乗り入れを回避して車で嵐山にアクセスする方法があります。

 

一般の方が空いている駐車場を貸し出すサービスを活用すれば乗り入れ規制の区域を避けて嵐山近辺に駐車することが可能です。

●嵐山近辺の貸し出し駐車場

一件だけしか無いですが、価格も安く余り知られていないサービスなので空いている可能性も高いです。

嵐山の駐車場を予約する

レンタカー借りて京都の色んなところを回りたい場合にも駐車場を探して回らなくても良いので便利ですよ!

●使い方はこちらの記事↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

旅を愛するオジサン。 妻とはオシャレ旅をするが、オジサン同士のダラダラ旅や、登山で単独行も好き。 47都道府県全てを旅行するのが目標で、行って良かったとこ、密かに狙っているところを紹介していきます!