松本観光!グルメや驚きのスポット盛りだくさん

長野県の空の玄関口「信州まつもと空港」がある松本市!

 

上高地や長野市へのアクセスも良く、雄大な北アルプス山々を街中から見ることができる、なんとも羨ましい都市です。

 

松本市の魅力に迫ってきました!

 

松本市はグルメの宝庫!温泉や観光スポット盛りだくさん

上高地からバスで新島々→JR松本駅に移動し、宿へ向かいました。

●上高地バスターミナル(新島々行き)

●新島々バスターミナル(JR直結)

●松本駅

宿に向かっている途中、変わった色の自転車が駅前に並んでおり、レンタサイクルかと思って見てみると、「無料」という文字が見えたので、気になって調べてみました。

 

すると、松本市は城下町(松本城)なので、道幅が狭く観光客が自動車で移動するには、ちょっと危ない。ということで、松本市はなんと観光客向けに無料でレンタサイクルを貸し出ししてくれています。

 

スイスイ(無料レンタサイクル)

出典:新まつもと物語HP:https://visitmatsumoto.com/guide/rental_bike/

松本市の8箇所で借りることができ、丸一日無料で利用することができます。電動アシスト付き自転車もありますが、そちらは有料になります。

 

松本市は標高600mくらいの高さにあるので、他の平地にある都市よりも気温が3.6度ほど低く、夏でも、そんなに暑くありません。市内観光であれば、そんなに長い距離を走るわけではなく、汗をかくことも少ないので是非活用すべきです。

 

あいにく時間も遅かったので、すいすいタウンは使わず、宿に行ってご飯を食べに行きました。長野といえば「蕎麦!」ということで、先ずは蕎麦屋さんに向かいました。

 

グルメ そばきり みよ田 松本店

何はともあれ蕎麦ということで、早速注文!野沢菜うめぇ〜!蕎麦の茹でも固すぎず、柔すぎずで美味しい。

 

蕎麦以外にも馬刺しも長野グルメで有名だそうで注文しました。

馬刺しと言えば熊本のイメージが強かったのですが、甘みのある脂がしっかりのっていて馬刺しも美味い!蕎麦も美味い!満足して、2軒目の色々な意味で有名な日本酒BARへ向かいました。

 

グルメ 厨 十兵衛

纏めると、

  • 日本酒3杯(3合)飲めないと入店不可
  • 飲めない場合、迷惑料1000円
  • 一杯ずつ酒器は変えない
  • 料理に時間がかかるかも

という中々強気な日本酒BARです。店内だけでなく、店外にも張り紙しているのでズルくはないです。飲めばいいんです。

何故こんなルールを設けたのかは不明ですが、「神様のカルテ」という小説に登場する「九兵衛」という居酒屋のモデルになったお店で、その後の映画「神様のカルテ」で櫻井翔さんが来訪していたようです。

 

ファンが押しかけて大変なことになったんですかね、、、ちなみにこの時櫻井さんはお酒を飲んでいなかったようです。

 

なお、料理には期待せず地酒に期待していましたが、良い意味で裏切られました。料理めちゃくちゃ美味い!

●付きだしと日本酒

酒飲みのことを良く分かっている付きだし。

 

●銀鱈の塩焼き

業務用の大きなグリルで焼いてて、外はカリカリ、中はジュワッ!ときて最高!

 

●本日のお刺身

新鮮でプリプリ!内陸の長野でどうやって、この鮮度を出せるのか。

などなど、美味しい食事を堪能してホテルに帰りました。「厨 十兵衛」は松本に再訪したら、必ずリピートします。

 

*店主は確かに変わった方でしたが、「ざっくらばん」としていて「ゆうぼん」は好きでした。「お客様はな!」みたいな人には、合わないお店ですが、ラフな感じが好きな人には楽しい日本酒BARです。

 

ホテルに帰って、温泉に浸かって爆睡です。(宿泊はホテル池田屋:街中近いし、安いのでチョイス)翌日は、草間彌生色の強い松本市美術館と美味しいと評判の蕎麦を食べに行きました。

 

草間彌生色の強い美術館(松本市美術館)

芸術家で有名な草間彌生さんは、長野県松本市で生まれ高校卒業まで松本市で暮らしていました。

 

その後、京都の銅駝美術工芸学校に行き世界で活躍するアーティストになっています。そんな草間彌生さんを称えて、松本市立美術館の外観と展示物は草間彌生で溢れています。

 

ゆうぼんは芸術には疎いですが、引き込まれるような作品ということぐらいは分かります。美術館の玄関横に置いてある「幻の華」(パッ◯ンフラワー)なんかは、子供心をくすぐられる作品です。(土管が欲しい)

 

自販機も、ゴミ箱も、マネキンも全部草間彌生です。ちょっと怖い…

 

一応、中は有料なので写真は控えますが、料金支払所の前に撮影可能な作品がありました。タイトル「考えるかぼちゃ」。このかぼちゃは、何を考えてるのでしょうね、、、

草間彌生の展示のほかに「不思議の国のアリス展」もやっていたので、たっぷり3時間満喫しました。

 

そして、少し遅めの昼食に向かいました。蕎麦激戦区の松本で食べログ上位をキープする蕎麦屋さんに突撃です。

 

グルメ 蕎麦倶楽部 佐々木

まあ、開店前に行かないとこうなるわな、、、長蛇の列ができていました。(予約不可)

 

1時間ほど並んで、ようやく人気の蕎麦と対面です。

うめぇ〜!「そばきり みよ田」さんの蕎麦も美味しいが、佐々木さんの蕎麦の方が好みです。

 

しかも、ランチなのに酒の肴があるし、地ビールに合わせて燻製を頼むと、これまた絶品です。燻製なのに、しっとりしていてチップの薫りも良く、こんな美味しい燻製は初めてでした。

 これだけ美味しい蕎麦屋は、そうそう出会えません。価格もリーズナブルなので、お財布ななも優しく是非行ってもらいたいお店です。

 

お腹が膨れたら、次はデザートを食べたくなりますよね。ということで、松本のオシャレ通り、中町へやってきました。

 

中町通り

出典:新まつもと物語HP:https://visitmatsumoto.com/

松本市には、中町通りというレトロな雰囲気にオシャレカフェがマッチした、インスタ女子に人気なカフェ通りがあります。

 

オシャレなカフェでのんびりしても良かったのですが、無性にソフトクリームを食べたくなって、あるソフトクリーム屋さんの文字が飛び込んできました。

 

グルメ ソフトクリーム

ジョン・レノンが愛したソフトクリーム」中々のビッグワードですね。ロイヤルスイートバニラと言うそうです。

 

川端康成やオノ・ヨーコさんも好んでいたよう、始めは観光客を惹きつけるための嘘かなと思っていましたが、ガチなようです。

 

ただ、お店が有名というよりは「ロイヤルスイートバニラ」という商品が人気なようで、材料に特徴があるみたいですね。(色んなお店がロイヤルスイートバニラを出している)

 

で、実際に妻のおこぼれに、あずかって食べてみるとバターのように濃厚ながら、あっさりしていて、ほんのり苦味があって甘いというふくざつな味です。

 

「濃厚ながらあっさりて矛盾してない?」と言われても、そうなんだから仕方ない。。。

 

家のそばのスーパーに売ってたら買ってしまう味ですね。中町へ行ったら一度は食べておくべきソフトクリームです!

 

次は松本城へ!と思ったんですが、帰りの電車を調べると結構ヤバめだったので、松本の旅はこれにて終了です。

 

行ってみたい!松本城

出典:新まつもと物語HP:https://visitmatsumoto.com/guide/rental_bike/

行ったらやりたいこと:天守閣から北アルプスの絶景を撮影する!

●全国版の記事 たびすぽホームページから 長野全体を詳しく知りたいなら、ざっくりした説明と必見の長野観光公式サイトを纏めた記事をご覧ください。 ●長野のまとめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

旅を愛するオジサン。 妻とはオシャレ旅をするが、オジサン同士のダラダラ旅や、登山で単独行も好き。 47都道府県全てを旅行するのが目標で、行って良かったとこ、密かに狙っているところを紹介していきます!