箱根の山は天下の険!温泉と湖を堪能する大人旅

箱根、実は神奈川県なんです!熱海とごっちゃになって静岡県だと思っていました。

 

ちょうど神奈川県と静岡県の県境に箱根はあります。外輪山に囲まれた中にカルデラ湖、その周囲に箱根の街(芦ノ湖)があります。

 

箱根山からもたらされる豊かな自然や温泉と、グルメ、観光スポットをお届けします。

温泉とグルメ!箱根の大人旅

関東、関西からアクセスが良い箱根は、旅行で相当人気な場所です。海外からのお客さんも多く、英語や中国語表記のお店も沢山あります。

 

人気の秘訣はアクセスの良さもありますが、やはり「しっかりとしたグルメ、宿と温泉」があることです。

 

それぞれで、行って良かった!と人気の高い場所を紹介します。

 

グルメ

シチューとカレーの店 湖亭

箱根の芦ノ湖、桃源台駅(芦ノ湖の北側)のそばにある、ご飯屋さんです。2000年8月にオープンしてから現在まで営業しており非常に人気があります。

「釣船・ボート バイオレット」という芦ノ湖の船をレンタルするお店が経営しており、2週間煮込んだビーフシチューやシーフードカレーが美味しいです。

 

11時くらいに行くと、並びが出来ている程人気です。16:30までの営業なので、ランチにオススメ!

 

ベーカリーアンドテーブル箱根

箱根町港(芦ノ湖南側)にある、1Fがベーカリー販売所、2Fがカフェ、3Fがレストランのお店です。米粉を使ったカレーパンが衣サクサク、中はジュワッと絶品です!

10時営業開始ですが、開店前から行列ができています。時間に余裕があれば2Fのカフェか3Fのレストラン利用でもいいですが、1Fのベーカリー販売所なら比較的待たずに購入できます。

 

大涌谷 黒たまご

大涌谷という箱根ロープウェイの駅のお店で購入することができます。地熱と火山ガスを利用して作られた黒たまごは、出来立てホカホカです。

TV番組の検証で旨味成分が通常のゆで卵よりも20%多いそうです。確かに旨味が濃い、ゆで卵でパクパク食べちゃいました!

 

観光スポット

大涌谷

約3000年前の箱根火山の爆発によってできた火口の爆裂跡です。荒涼とした大地には白煙が立ち込め、現在も火山活動の迫力を感じられます。

 

桃源台からロープウェイを使って大涌谷へ行くことができます。

 

桃源台(芦ノ湖周辺)でも標高741mと軽井沢よりも高いところにあります。気温が地上と比べて4.5℃くらい低いので、上着を一枚忍ばせておくと良いです。

 

ロープウェイからは、天気がいい日は富士山が見えるそうですが、当日はあいにくの曇り空。。。

 

箱根山の息吹(六一〇ハップ:硫黄系ガスの匂い)を感じます。現役バリバリの活火山なので、活動の具合によっては入山規制が入るのがたまにキズです。

 

禍々しい黒たまごですが、めちゃ美味い!殻の表面が黒いのは硫化した金属分ですね。

大涌谷には、展望台や物産店もあるため景色だけでなく、観光としても楽しめます!

 

芦ノ湖 遊覧船

芦ノ湖を周遊する遊覧船です。観光船としてだけではなく、芦ノ湖周辺への移動手段としても活躍しています。

出典:箱根 芦ノ湖遊覧船HP:http://www.izuhakone.co.jp/hakone-yuransen/kouronogoannai/index.html/

特に、桃源台と元箱根港の周辺にはグルメや観光スポットがあるのですが距離が遠いため、船でも移動が楽なんです。

 

なんとも海賊船チックな船だなぁと思って乗船すると、、、

 

海賊っぽいドールがお出迎え。船内だけでなくデッキでも楽しめる仕様になっており、子供がはしゃいでいました。

 

芦ノ湖の街とアヒルボートを眺めながら黄昏ます。

 

箱根神社

箱根の山(駒ケ岳)を神山として祀っている神社で、元箱根港から程近く、歩いていける距離にあります。御朱印もあるので、集めているなら必見です!

 

温泉と宿

箱根・芦ノ湖 はなをり

2017年8月に桃源台のそばにオープンした旅館です。オリックスが経営しているので、流石に完成度は高いです。

 

インスタ映えを狙ったオーベルジュ風の作りとなっており、カップルで泊まるなら断然オススメです。

●インフィニティプールっぽい池

池の真ん中にソファがあって座ると丁度、目線が池の水面になるため、プールの中にいるように感じます。

 

●広くて清潔なロビー

「はなをり」はロビーが最高ですね!ソファでくつろいだり、無料のハーブティが飲めたり癒されます。

 

●完全にインスタ映えを狙った足湯

テーブルの下が足湯なんですよ!ちゃんと浸かった後に足を吹くタオルも用意してあるため、濡れた足どうしようにはなりません。ご覧の通り、インスタ映えスポットです。(ゆうぼんはインスタ興味ない)

 

●個室露天のある部屋

大浴場も素敵なんですが、夜遅い時間にビールとおつまみのセットを露天風呂でやれるのが最大のメリットです。

 

●大浴場

出典:箱根・芦ノ湖 はなをりHP:https://hanaori.jp/ashinoko/

露天風呂なのですが、木の枕とベッドで最高でした、1時間くらい寝れます(寝ました)

 

●晩御飯はブッフェ形式

始めに出てくる付き出しを食べると、ブッフェスタートです。

 

●ブッフェの品数は豊富で美味しい

品数も多く、味も美味い!鯛のあら汁や新鮮な刺身などブッフェのレベルが高いです。「ブッフェは、ご当地名物が沢山ある場所じゃないと!」と思っていましたが、料理のレベルが高いと、別にご当地に拘らなくていいなと始めて思ったブッフェです。

外観、部屋、風呂、食事と総じて、満足度の高い宿でした!

 

最後に箱根まで手っ取り早く行く方法です。桃源台(北側)と箱根町港(南側)でアクセスの方法が変わるので注意が必要です↓↓↓

アクセス

箱根へのアクセスは新幹線なら「小田原駅」が最寄りです。小田原駅の東口からバスであれば乗り換え無しで箱根(芦ノ湖)へ直行することができます。

 

箱根町港(南側)へ行く場合は「箱根登山バス(3番のりば)」では無く、「伊豆箱根バス(5番のりば)」の方が箱根町港(芦ノ湖)へ早く到着します。

桃源台(北側)へ行く場合は、小田原からJRで箱根湯本→箱根登山バスで桃源台に行くのが最短です。

●全国版の記事 たびすぽホームページから 神奈川全体を詳しく知りたいなら、ざっくりした説明と必見の神奈川観光公式サイトを纏めた記事をご覧ください。 ●神奈川のまとめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

旅を愛するオジサン。 妻とはオシャレ旅をするが、オジサン同士のダラダラ旅や、登山で単独行も好き。 47都道府県全てを旅行するのが目標で、行って良かったとこ、密かに狙っているところを紹介していきます!