言語切り替え

【駐車場予約はネットから】安く確実に確保できる予約サイト4選!

この記事では「駐車場(パーキング)代を安くする方法と、おすすめの予約サイト4つ」を紹介します。

内容は

  • ネットから予約できる駐車場の特徴と仕組み
  • おすすめの駐車場予約サイト4選
  • 駐車場予約サイトの使い方(予約までの流れ)

です。

駐車場が予約できることを知ってから、予定が確実なときは必ず利用しています。

今から思い返すと、予約せずに駐車場を利用した場合、以下のようなデメリットがあったと感じています。

  • 飛行機や新幹線など絶対に乗り遅れできない場所へ行くとき、駐車場が見つからない、または空いていない。
  • 駐車場を予約する場合と比べて、高い駐車料金を払わされる。(大体2倍くらい)

沖縄へ家族で旅行するために、 車で空港(羽田、伊丹など)へ向かったら、駐車場が空いておらず困った。

行列のできるラーメン屋で、列に並んでラーメンを食べる。そして駐車料金を払ったら、ラーメン代よりも高くなってしまった。

などの経験があると思います。

未だ普及率は低いですが、最近はネットから事前にパーキングを安く確実に予約できるようになりました。

以下では、ネットから予約できる駐車場の特徴と仕組みと、おすすめの駐車場予約サイト(特PakippaタイムズのB軒先パーキング)と予約までの流れの3点を紹介します。

ネットから予約できる駐車場の特徴と仕組み

駐車場予約のシステムは、駐車場を貸したいオーナーと駐車場を借りたいユーザーを結びつけるマッチングサービスです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 69D94BC3-E0EE-4054-8104-DC18F3316651.png

駐車場のオーナーは三井のリパークなどの大手駐車場会社や、駐車場を貸したい個人です。

予約しない駐車場と比べて駐車料金が安くなる理由は、駐車場を空いたままにしておくと損失になるからです。

安くても空きを埋めれば収入になるので、借りたい人をマッチングサイト(駐車場予約サイト)で募集しています。

借りる側(ユーザー)は募集を見て、条件の良い駐車場(安価、停めやすい)を選ぶだけです。

参考)料金相場:管理人は駐車場予約サイトを旅行時に使用しています。10回以上利用した経験則ですが、立地が同じなら予約せずに駐車場を利用する場合と比べて半額くらいです。

以下で、全国で駐車場を予約できるサイトであることを前提に、おすすめの駐車場予約サイトを4つ紹介します。

おすすめの駐車場予約サイト4選

特PakippaタイムズのB軒先パーキングの4つがおすすめです。

全国で利用できる他に、予約操作が簡単、料金が安いなどの特徴があります。それぞれの特徴を詳しく以下で紹介します。

特P

2017年創業の駐車場予約サイトです。全国で10万件以上と、駐車場予約サイトの中で最もパーキング数が最も多いです 。

利用時間は4時間単位と「時間貸し」が可能です。(タイムズのB、軒先パーキングは1日単位)

支払い方法は、VISA、Mastercard、JCBのクレジットカードで事前決済できます。当日は現金の心配をしなくて良いのが助かります(万券しかないなど)。

一方、当日はキャンセル料が100%かかる、郊外などの田舎では駐車場の数が少ないなど、不満点もあります。

旅行のスケジュールが押していて当日に行き先を変更したい時や、郊外にある駐車場が無い人気カフェに行くときは使えない時がありました。

とはいえ、他の駐車場予約サイトよりも駐車場が見つかりやすいので、メイン利用しています。

価格例として、駐車場が混む電車の駅と空港周りを記載。

  • 京都駅(メルパルク):1200円/14時間
  • 羽田空港(国内線第3):1530円〜/24時間

akippa

2014年創業の駐車場予約サイトです。全国4万5千件以上のパーキングがあります。

最大の特徴は利用時間がこまめに設定できる点です。

特Pは4時間単位でしたが、akippaは「15分単位」で利用時間を設定できます。(下述のタイムズのBや軒先パーキングは1日単位)

利用時間が短時間かつ、予定がしっかり決まっている場合は、akippa一択です。

利用料金の決済方法も駐車場予約サイトの中で一番多様です。クレジットカード、携帯料金と合算(au、docomo)、PayPayで事前決済できます。

✔利用可能なクレジットカードはVisa、JCB、Mastercard、American Express、Diners Clubの5種類でした。

参考)akippaは、サイトやサービスの使いやすさから最近、急成長しています。今後の駐車場の件数増加に期待。(至る所で看板を見かけます)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 19535669-587C-48F1-B4D5-325F538A086C-scaled.jpeg

一方、キャンセル料を取られやすい、車を引き取るタイミングがシビアなどの問題があります。

キャンセル料は、当日は100%、予約したタイミングから10%かかります。

車を引き取るタイミングは、15分単位です。細かく利用時間を設定できるため、逆に出庫のタイミングがシビアになっています。

価格例として、駐車場が混む電車の駅と空港周りを記載。

  • 京都駅(メルパルク):1200円/14時間
  • 羽田空港(糀谷駅徒歩1分):920円〜/24時間

タイムズのB

駐車場の「タイムズ24」が始めた駐車場予約サイトです。全国のパーキングの数は約1万件と、特Pやakippaと比べて劣っています。

利用時間は、特Pやakippaと異なり「1日単位」です(時間貸し不可)。

一方、タイムズのBは、利用料金にメリットがあります。

時間貸し駐車場のタイムズ24(予約不可)タイムズレンタカーカーシェアリングサービス共通のポイントカード(タイムズクラブ)があります。

上記のサービスを利用し、ポイントが溜まると、利用料金をポイントで支払えます。(100円利用毎に1〜3ポイント貯まる)

普段からタイムズ系列のサービスを利用しているならタイムズのBは、おトクだと思います。

決済方法は他の駐車場予約サイトと同じでクレジットカード。キャンセルは前日まで無料です。

価格例として、駐車場が混む電車の駅と空港周りを記載。

  • 京都駅(484mの距離):800円〜/24時間
  • 羽田空港(穴守稲荷駅3分):1650円〜/24時間

軒先パーキング

2009年創業の軒先株式会社が始めた駐車場予約サイトです。全国のパーキングの数は約1万件と、特Pやakippaに対して劣っています(郊外では全くと言っていいほど見かけない)。

また、前日からキャンセル料が100%かかります。特Pは前日までキャンセル無料、akippaはいつでもキャンセル料10%(当日は100%)という条件と比較するとキャンセル規定が厳しいです。

一方、駐車料金は特Pやakippaと比べて安い場合が多いです。調べてみると、オーナーが駐車場予約サイトに支払う手数料が安いそうです(売上の35%、akippaは53.9%)。

その分、ユーザー側の駐車料金が低めの設定になっているのだと思われます(勿論、場所に依りますが)。

価格例として、駐車場が混む電車の駅と空港周りを記載。

  • 京都駅(484mの距離):800円〜/24時間
  • 羽田空港(穴守稲荷駅3分):1650円〜/24時間

駐車場予約サイトの使い方(例:特Pの予約方法)

上記の京都駅を例に駐車場予約サイトの使い方を紹介します。

特PakippaタイムズのB軒先パーキング を紹介してきましたが、検索から予約までの流れは基本的に同じです。

具体例の代表として特Pの使い方を以下で説明します。

駐車場の検索

まず、「特P」のホームページから駐車する地域を入力します。

今回は「京都駅」を入力し、検索ボタンを押します。

京都駅の近辺だと200件以上の駐車場が出てきました。

駅から距離が近くて、料金が安いメルパルクの駐車場を選択(徒歩1分)。

地図から調べる場合は、下図右上の赤枠(マップ)機能をONにします(画像はグーグルマップなので規約上、記載できません。。。)

●予約したい日時を選択

最後に、駐車する車種、ナンバーなどを入力(予約していた駐車場が無断で使用されているなど、トラブル発生時の対応のためです)。

上記で予約完了です。

会員登録は、任意のタイミングで可能です。一旦、会員登録ボタンから個人情報と支払い方法(クレジットカード)を入力しておけば、以降は上記の操作だけで予約完了です。

希望の駐車場が直ぐ見つかれば、検索から予約完了まで1分以内で完了します。

まとめ

パーキングの件数順に纏めました。

  1. 特P :10万件以上
  2. akippa :4万5千件以上
  3. タイムズのB :1万件以上
  4. 軒先パーキング :1万件以上

管理人は普段、長時間利用短時間利用の場合を使い分けています。

長時間利用は、パーキング数が最大の特Pで探し、希望の駐車場が見つからなければ、akippaやタイムズのB、軒先パーキングなどで探す。

短時間利用は、15分から利用可能なakippaで探し、見つからなければ特Pで探す。

普段、そんな使い方をしています。

駐車場は予約したほうが安いし、何より停められる駐車場を確保できる安心感が得られます。

予定がはっきり分かっている場合は、駐車場予約の利用をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

旅を愛する30代。 妻とはオシャレ旅をするが、オジサン同士のダラダラ旅や、登山で単独行も好き。 47都道府県全てを旅行するのが目標で、行って良かったとこ、密かに狙っているところを紹介していきます!