高速・夜行バスのキャンセル待ちが可能な唯一の予約サイト

この記事では「高速・夜行バスが満席で予約できない!」という悩みを解決します。

内容は「ネットからキャンセル待ちすることで空きが出た瞬間にバスを確保する方法」です。

旅行好きで週末メインに日本各地を旅行先していますが、飛行機・電車ではアクセスしにくい場所もあります。

そんな場所へは車かバスで行くしか無いですが、せっかくの旅行で疲れたく無いので、バスを利用することもあります。

しかし、実際予約しようと空き状況を見てみると満席すぎて、「予約自体が無」なことが多いです。

「予約ができない」課題に対して、キャンセル待ちが非常に有効だったので、キャンセル待ちが可能な予約サイトを紹介します。

 

高速・夜行バスのキャンセル待ちが可能な唯一の予約サイト

ネットから高速・夜行バスのキャンセル待ちが可能な予約サイトは「WILLER EXPRESS」のみです。

高速バスネットや日本旅行(バスぷらざ)、発車オーライネット、阪急バス、さくら観光など大手20社を見ましたが、他社でネットから予約可能なサイトはありませんでした。

以下でWILLER EXPRESSのキャンセル待ちのやり方を紹介します。

✔︎ネットからのキャンセル待ちがおススメな理由:キャンセル待ちの手段は3つ(窓口、会社、インターネット)ありますが、1番確実なのはインターネット経由です。

窓口、会社経由の場合、担当者とのやり取りの間に空きが埋まってしまうことがあるからです。

 

WILLER EXPRESSからキャンセル待ちする方法

キャンセル待ちのやり方は以下の3ステップです。

ステップ1.WILLER EXPRESSのホームページにアクセスし、バスシートを選択。

 

ステップ2.行きたい場所をリストから選択。(空席照会画面へと移ります)

 

ステップ3.「キャンセル待ち」と書かれたボタンを押して、メールアドレスを登録。

キャンセルが出た場合、キャンセル通知のメールが送られてきます。

メールのリンクから、空席をクリックすれば予約完了です。

高い確率で高速バスネット・夜行バスの空席を予約できる「ネットでキャンセル待ち」は有用です。

電話や待合所でキャンセル待ちするよりも確実性が高いので、試してみてください。

高速バスWILLER EXPRESSのシート一覧

参考)以下にWILLER EXPRESSのバス内の環境を簡単に紹介します。

 

参考)WILLER EXPRESSのバスの中

大阪⇒長野(上高地)で夜行バスを利用していますが、3列シートなら快適に寝られます。

3列シートの夜行バスの場合、

  • フットレスト
  • wifi
  • 飲み物
  • トイレ
  • カーテン 
  • ブランケット

などが据え付けられています。特に、カーテンがあると個人スペース感があって凄くリラックスできます。

4列スタンダードもありますが、エグゼクティブタイプやコクーンタイプ、3列シートがおススメです。

飛行機や電車でも寝られない管理人でもWILLER EXPRESSの夜行バス(3列シート)は寝られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

旅を愛する30代。 妻とはオシャレ旅をするが、オジサン同士のダラダラ旅や、登山で単独行も好き。 47都道府県全てを旅行するのが目標で、行って良かったとこ、密かに狙っているところを紹介していきます!